HOME KAMIOOOKA

創業昭和27年!上大岡の不動産会社 共栄商事不動産のスタッフによるブログです(^^)
<< とうろう流し | main | 上大岡熱祭。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    とうろう流し その2
    0

      そして先だってお知らせしました大岡川の「とうろう流し」
      行ってきましたよ。

      あ、大久保店のTです。

      陽も落ち、でもまだ暑い暑い宵の口、上大岡駅から足早にパサージュのアーケードを通って久保橋のほうへ。
      7時から供養が始まり7時半から灯篭を流し始めるのですが、駅に着いたのが7時40分。
      汗をかきかき川面へ急ぎました。

      久保橋のわきから川へおりて、青木橋のほうへと上っていきました。
      まだ灯篭はみえない。
      笹野橋から流すのです。

      途中足元の暗闇の大きなカエル!にどっきりさせられたりしました。

      やがて川上からゆらゆらと灯篭が。



      上を見上げれば上大岡の高層ビルがにょきにょき建ち、まるきり都会の風景。
      その下にゆらゆらと流れる灯篭。ちょっと幻想的なながめ。
      川面は案外涼しい風が吹き、汗もひいていきました。



      今年のはじめに僕の友人が突然なくなって、その彼の灯篭も流されるという話でしたが、こう暗くって、そしてこういっぱいあっちゃとても見つけられないなぁ。
      と思ったら

      すぅっと僕らの前を横切り、そばの川岸にひっかかったひとつの灯篭。



      彼のでした。

      本日は600個の灯篭が流されたとのことでした。
      その中でここにくるとは。

      日中は彼の墓参りにもいきました。んで律儀なやつだったので挨拶に来おったか。
      いやただふらふらと寄り道をしただけかもな。

      いつまでもひっかかっているので、しかたねぇなと川に入り押し出してやりました。あいかわらず手間のかかるやつだ。

      そしてうちのカミさんと娘と友人ふたりと、下りきるまでついていきました。

      途中でビールをあけ、
      うーん汗をかいた後のビールはうまい。生きててよかったぁ。
      静かに流れる灯篭をながめながら。。




      川からあがって駅のほうへ向かうと、なんと暑いことか!
      川の傍は涼しかったのに、やはりコンクリートジャングルは過ごしづらい



      さて今夜は飲みますか。



      | 共栄商事不動産スタッフ | 上大岡イベント情報! | 15:46 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 15:46 | - | - | - |









              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << June 2019 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE